TERAで重い・フリーズした時の解決法

グラボ交換だけでは解決しない!

TERAは超高画質グラフィックで俗に言う重ゲーで有名です。サービスが無料化になり人口も一気に増えました。ただでさえ、大都市などの人口の多い場所に行くと動作がカクカクになるのに、さらに人口が増えればギリギリの動作環境でプレイしていた人には大都市は地獄です。最近プレイを始めた人でも、動作がカクカクで固まってしまうという重いという症状や頻繁にフリーズしてしまうという悩みを抱えている人が多くなっています。

 

原因はメモリやグラフィックメモリなどの相性悪いなどありますが、1番はスペックが足りてないという事が問題です。TERAの用な重ゲーをプレイするには「CPU、グラボ、メモリ」の機能性を上げることが重要です。とくにグラボは公式推奨以上の物を使用しないと厳しいです。自分もそこそこのグラボを使用していたのに実際プレイしたらカクカクになりました。

 

しかし、PCパーツを買い換えるにも今使っているパソコンとの相性も交換してみないとわかりません。グラボを交換したらメモリが足りない、CPUの性能が追いつかないという問題もでてくるものです。そこで失敗しないためにおすすめなのがTERA推奨PCです。

 

PCパーツとの相性も考える必要がなく、TERAの動作も保証してくれているので安心して快適プレイをする事ができます。大手BTOメーカーがTERA推奨PCを出していますが、その中から自分も使って快適動作を実感できたものを紹介します。動作環境に不安を感じている人の参考になれば嬉しいです。

 

ガリレアのTERA推奨PCが安心

グラボにはGeForce GTX770を使用していて、メモリも8GB、HDDも2TBあるのでTERA以外のゲームや作業もぬるぬるになります。

 

  • CPU:インテル Core i7-4770 プロセッサー
  • メモリ:8GB PC3-12800
  • グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX770 2GB(PCI Express3.0)
  • HDD:2TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA V)
  • OS:Windows7/8選択可能
  • 電源:750W 静音電源 (DELTA ELECTRONICS 製 / 80PLUS)

 

どんな重ゲーでも快適にプレイしたいという人は、グラボの最強版GeForce GTX TITAを搭載したモデルもおすすめです。

 

  • CPU:インテル Core i7-4770K プロセッサー
  • メモリ:16GB PC3-12800
  • グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX TITAN 6GB (PCI Express3.0)
  • HDD:3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA V)
  • OS:Windows7/8選択可能
  • 電源:750W 静音電源 (Seasonic 製 / 80PLUS GOLD)

 

豪華特典としてTERAのゲーム内で使用できる課金アイテムもついてきます。

 

ガレリアのTERA推奨PC一覧はこちら